【ゲーミングPC セール情報】RYZEN 7 5700X + RTX3060Ti搭載で14万円切り! パソコン工房 RYZEN大特価祭開催(2023年6月30日まで)

スポンサーリンク
セール情報 セール情報
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

パソコン工房 RYZEN搭載ゲーミングPCが安い! RYZEN大特価祭開催!

ゲーミングPC・ゲームパソコン ブランド 「LEVEL∞」を展開するパソコン工房が「RYZEN大特価祭」をスタートしました。

期間限定で(6月30日13:59まで)、セール対象の限定モデルがお得に購入できるキャンペーンです。

今回のセール対象機種は、「Ryzen 5 4500」「Ryzen 5 5500」「Ryzen 5 5600G」「Ryzen 5 5600X」「Ryzen 7 5700G」「Ryzen 7 5700X」「Ryzen 5 7600X」「Ryzen 7 7700X」「Ryzen 9 7900X」「Ryzen 9 7950X」を搭載しているBTOパソコンです。

予算を抑えながらも性能には妥協したくないと言う欲張りな方は、ぜひこのセールをチェックして見てはいかがでしょうか?

てんちょー
てんちょー

ぼくがチェックして「おっ、これはお得!」と素直に思ったキャンペーン対象機種をご紹介します。

AMD Ryzen 5 4500 + RTX3050搭載「LEVEL-M0P5-R45-NAX」

【パソコン工房】LEVEL-M0P5-R45-NAX
価格(税込)114,800円〜
icon
icon
CPURyzen 5 4500
GPUGeForce RTX 3050
RAM16GB
SSD500GB M.2 NVMe
HDD無し
電源ユニット700W 80PLUS BRONZE

「LEVEL-M0P5-R45-NAX」は、CPUにAMD Ryzen 5 4500、グラフィックボードにRTX3050を搭載したエントリークラスゲーミングPCです。

Ryzen 5 4500は価格を抑えながらもそこそこのゲーミング性能を持った格安CPU。そこそこのとは、搭載するグラフィックボードの性能もエントリークラスが推奨になるということです。

学生客
学生客

Ryzen 5 4500にちょうど良いグラフィックボードって?

さくらちゃん
さくらちゃん

RTX3050がベストです!RTX3060だとちょっと物足りないかも…

RTX3050はRTX3000シリーズの中でエントリーグレードに当たるグラフィックボードです。CPUがRyzen 5 4500ならボトルネックは発生しないでしょう。

性能はGTX1660SUPERと同等レベルですが、レイトレーシングやDLSSに対応している点がGTXシリーズとの差別化になっています。

フォートナイトやヴァロラントであれば設定次第で144FPSを安定して出すことができるので、無料系FPSゲームを初めてみたい人にとっては魅力的な価格と性能を持っていると言えます。

フレームレートの向上がメリットになるようなFPSゲームにはDLSSは有効です。価格は抑えながらもRTX3050を搭載しているので、家庭用ゲーム機でプレイしていた環境からは大きな変化を感じることは間違いありません。ゲーミングモニターの導入もお忘れなく。

AMD RYZEN 7 5700X + RTX3060Ti搭載「LEVEL-M7P5-R57X-SAX」

【パソコン工房】LEVEL-M7P5-R57X-SAX
価格(税込)139,800円〜
icon
icon
CPURyzen 7 5700X
GPUGeForce RTX 3060 Ti
RAM16GB
SSD500GB M.2 NVMe
HDD無し
電源ユニット700W 80PLUS BRONZE

「LEVEL-M7P5-R57X-SAX」は、CPUにAMD RYZEN 7 5700X、グラフィックボードにRTX3060Tiを搭載したミドルクラスゲーミングPCです。

RTX3060TiはRTX4000シリーズが主流になりつつある現在もコスパに優れた人気のあるグラフィックボードです。フルHD解像度でのゲームプレイなら大抵のゲームは安定して60FPSが出せます。

男性客
男性客

RTX3060Tiならとりあえず安心って本当?

さくらちゃん
さくらちゃん

フルHDのゲーム環境ならほとんどのPCゲームが快適にプレイできます!

RTX3060TiとRYZEN 7 5700Xの組み合わせならボトルネックの心配はありません。高いフレームレートを安定して出すことができるでしょう。

無料系のFPSゲームなら144FPS環境で安定動作することができます。

オープンワールド系のアクションRPGも60FPS以上でプレイすることができるのでマーベル・スパイダーマンなどのPS4タイトルと比べると動きのヌルヌル感はかなり快適に感じるでしょう。

当然この構成の場合、高性能なリフレッシュレートの高いゲーミングモニターは必須ですね。

WEB限定価格は6月30日13:59まで 納期2〜7日間のスピード出荷が可能なモデルも

以上、今回のセール対象で特にお勧めの2機種をご紹介しました。

今回はAMD RYZENシリーズ搭載モデルに絞ったセールとなっています。Intel CPUに拘らないのであれば非常にお買い得なモデルが多数あるので、とにかくコスパ優先でゲーミングPCを探すなら絶好の機会ですね。

今回のRYZEN大特価祭は6月30日13:59までオーダー可能なので、是非検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました