【ゲーミングPC セール情報】予算10万円以内で購入できる低価格モデルも!パソコン工房 入替応援セール(2022年2月8日まで)

スポンサーリンク
セール情報 セール情報
この記事は約5分で読めます。
スポンサーリンク

パソコン工房 入替応援セールは

ゲーミングPC・ゲームパソコン ブランド 「LEVEL∞」を展開するパソコン工房が「入替応援セール」を1月11日からスタートしました。

期間限定で(2月8日13:59まで)、対象の機種が最大20,000円値引きになるというお得なキャンペーンです。

今回のセール対象機種には、最近入手しずらい10万円以内で購入できるエントリークラスの低価格モデルもラインナップされています。

初めてのゲーミングPCで、できるだけ予算を抑えて購入したいと考えていた人にとっては必見のセール内容となっていますね。

てんちょー
てんちょー

ぼくがチェックして「おっ、これはお得!」と素直に思ったキャンペーン対象機種をご紹介します。

Intel Core i5 11400 + GTX 1650搭載「LEVEL-M05M-114-RFX-L」

【パソコン工房】LEVEL-M05M-114-RFX-L
価格(税込)98,980円〜
icon
icon
CPUIntel Core i5 11400
GPUNvidia GeForce GTX 1650
RAM8GB
SSD500GB M.2 NVMe
HDDオプション
電源ユニット500W 80PLUS BRONZE

お勧めアップグレード

  • 1TB SSD / NVMe M.2[PCIe3.0]に換装(+8,000円)
  • DDR4-2933 8GB×2(デュアルチャンネル/計16GB)に換装(+6,600円)

「LEVEL-M05M-114-RFX-L」は、CPUにIntel Core i5 11400、グラフィックボードにGTX 1650を搭載したゲーミングPCです。

当モデルは、予算10万円以内で購入できる最近では貴重な低価格ゲーミングPCです。

低価格モデルですがゲーミングPCとしての最低限の性能はありますので、初めてのゲーミングPCとしてできるだけ予算を抑えて購入したいという人なら選択肢になるでしょう。

学生客
学生客

GTX 1650の性能ってどうなんでしょう?

さくらちゃん
さくらちゃん

GTX 1650ならフォートナイトが60fps以上のプレイ環境を実現できます

GTX 1650は現在購入できるグラフィックボードの中では最下位のグレードなので、Battlefield2042などの重量級のFPSゲームにはお勧めできない。

しかし、フォートナイトを家庭用ゲーム機から乗り換えてPCデビューしたいという人には十分選択肢に入る性能はある。競技設定ならば100fps以上でプレイできる能力はあるのでPS4やSwitchからの乗り換えなら大きく環境を改善できるだろう。

GeForce GTX 1650 — Intel Core i5-11400 — Fortnite Battle Royale FPS Test i5-11400F

100fps以上でプレイできる性能があるならば、144Hz対応ゲーミングモニターと組み合わせればより快適なプレイ環境を構築できますね。

お勧めアップグレードはSSDを1TBへの換装と、16GBメモリへの換装です。

もし『Battlefield 2042』をプレイしたいならばこちらの記事をご覧下さい。

Intel Core i7 11700F + GTX 1660 Ti搭載「LEVEL-M05M-117F-RXX」

【パソコン工房】LEVEL-M05M-117F-RXX
価格(税込)148,980円〜
icon
icon
CPUIntel Core i7 11700F
GPUNvidia GeForce GTX 1660 Ti
RAM16GB
SSD500GB M.2 NVMe
HDDオプション
電源ユニット500W 80PLUS BRONZE

「LEVEL-M05M-117F-RXX」は、CPUにIntel Core i7 11700F、グラフィックボードにGTX 1660 Tiを搭載したミドルクラスゲーミングPCです。

GTXシリーズの最上位モデルであるGTX 1660 Tiの性能はいかほどでしょうか?

男性客
男性客

エーペックスをするのに十分な性能はあるでしょうか?

さくらちゃん
さくらちゃん

エーペックスなら中設定で100fps前後を維持する事が可能です!

RTX 3060 TiはBattlefield 2042を画質中設定でフレームレート100fpsが実現可能、Ryzen 5 5600Xとの組み合わせならボトルネックもなく高いグラフィック性能を発揮できます。

Apex Legends All Graphics settings Benchmarks | GTX 1660ti

15万円前後の予算でゲーミングPCを選ぶ場合に選択肢に入ってくるGTX 1660 Tiですが、このモデルに関してはCPUにCore i7 11700Fを搭載しているので、ゲーム以外にも動画編集等に興味あると言う人にお勧めの構成です。

CPUのグレードを落とせば同じ価格帯でRTX 3060を搭載したモデルもあるので、ゲーム中心の用途ならば予算をグラフィックボード寄りに考えるのもお勧めです。

RTX 3060搭載 LEVEL-M05M-114-RBX
icon

GTX 1660 Tiクラスのグラフィックボードならリフレッシュレートの高いゲーミングモニターは必須ですね。

WEB限定価格は2月8日13:59まで 予算10万円でゲーミングPCを購入できるチャンス

以上、今回のセール対象で特にお勧めの2機種をご紹介しました。

特にお勧めなのはGTX 1650搭載のLEVEL-M05M-114-RFX-Lです。意外とこの価格って探しても無いんですよね。パソコン工房ではGTX 1650搭載モデルはしばらく受注停止になっていました。

とにかく低予算でフォートナイトをPCデビューしたいと言う人には今回のセールはチャンスじゃ無いでしょうか。

今回の入替応援セールは2月8日13:59までオーダー可能なので、是非検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました